セミの話

セミって、長い間土の中にいて、地上に出てきて1週間で死んでしまう…
というのを聞いた時、子供ながらになんてかわいそうなんだと思いました。

それもあって、セミ捕りをしない子だったんです。
その考え方は今も変わっていないのですが、甥っ子は虫捕りがとても好きなので、一緒に虫捕りをしたのですが、その時に甥っ子にセミの話を色々としました。

1週間しか生きられないというのを話すと、甥っ子はまさかの「それなら急いで捕らなきゃ!」という発言をしたんです。
たしかに、その考えもありますが、やっぱりできればセミにもう少し優しい子になってほしいな…と思い、甥っ子が寝ている間に捕ったセミを勝手に逃がしたんです。
それから甥っ子は私と話をしてくれなくなってしまいました。
甥っ子は私と虫捕りをしてくれないどころか話もしてくれなくなり、挙句の果てに私に会うのも嫌だと言うようになりました。
まさかセミを守ってその反動がここまで大きくなるとは思いませんでした。

セミ図鑑をプレゼントしたら少しご機嫌になりましたけどね。

あの人が乗ってるビートル

車にはあまり詳しくない私ですが、さすがにフォルクスワーゲンのビートルは知っています。

とはいっても最初この車をの存在を知ったのは、実はアニメの中でした。

名探偵コナンに出てくるアガサ博士がこの車に乗っていたんです。

アニメの中とはいえ、丸みを帯びた独特な形をしたボディはなんとなく可愛いな…と思っていました。

どうせアニメの中でだけ登場する車だと思っていたのですが、実際に意識してみると街中でも走っているではありませんか。

その時からこの車に乗りたい!という気持ちがとても強くなり、今ではフォルクスワーゲンのビートルが大好きです。

見た目はもちろんですが、実際に乗ってみると見た目の可愛さとは裏腹にかなりパワフルです。

そして内装も可愛く、一度乗ってしまうと他の車では満足できないような魅力に溢れた車だと思います。

最近のフォルクスワーゲンのビートルはカラフルなものも増えてきているので、ビートルファンには本当にたまらないです。

四国八十八か所巡り

中学生のころ、親戚の宗教の関係で四国八十八か所巡りをしたことがあります。

車で8時間ほどかけて四国に到着しました。

そして1日に複数のお寺をお参りしました。

中学生のころは、その意味もあまり知らず親戚についていくがまま。

ただ四国八十八か所巡りをする前に、大量の1円玉や5円玉に両替しました。

お寺でお賽銭の時に使うんですよね。

ホテルに泊まったことやお土産コーナーで桃太郎のクッションを購入したことしかほとんど覚えていません。

四国八十八か所巡りの最中に叔父が亡くなったので、葬式には出席できませんでした。

写真もほとんど残っていなく、親戚も高齢なのでそのときの話をすることはできません。

もし四国八十八か所に行かれる時は、こちらのサイトが参考になるはずです。

四国お遍路ガイド

そういえば、お札のようなものに名前と住所を100枚ぐらい書いたような…。

当時は本当に大変だったですね。

竹崎ガニとモクズガニ

今年に入ってすぐに念願だった竹崎ガニを食べに行きました。

仕事が忙しくて連休が取れたら絶対に食べに行きたいと友人と約束していたんです。

竹崎ガニを食べに行くために毎月5000円ほど貯金もしていました。

そして2月に念願の竹崎ガニを食べに行くことができたんです。

もともとカニは大好きでお正月はカニ爪を買って食べます。

手軽に食べられて美味しいんですよ。

竹崎ガニはカニ爪と違って食べるのが少し面倒でしたが、かなり美味しかったです。

美味しすぎて生ビール4杯飲んでしまいました。

竹崎ガニは頻繁に食べに行けないので、自分で獲って食べれないかな?といろいろと調べてみたところ、モクズガニというのは自分で取ることもできるみたいです。

9月ごろから旬のようなので、今年は自分で挑戦してみようと思います。

自分で獲ったカニならなおさら美味しいでしょうしね。

ちなみに捕獲から調理法や保存法まで詳しく紹介しているサイトを見つけました。

ここで勉強してから挑戦します。

モクズガニの獲り方と食べ方

土地が良くなかった

現在は持ち家に住んでいる知り合いですが、環境があまりよくないため引っ越しを考えているそうです。

家を購入する前に土地の情報は調べたようですが、完全には調べきれなかったのかもしれません。

ヤンキーが多い地区らしく、夜になるとバイク音などがすごいそうです。

ヤンキーが多いせいか、小学校も荒れているようです。

しかも地域の行事が多いらしくて、毎月3回から4回ほどは出席するとか。

町内会費もかなり高額のようです。

こんなところでは子育てをしていけないと本気で悩んでいるとか。

購入した家は気に入っているらしいですが、子供のために引越ししたいみたいです。

購入してまだ3年ほどなので高値で売却できると思いますけどね。

ただ仕事のことを考えると今のところが一番ベストみたいです。

しかし子供のことも考えて実家の近くに引越しを検討しているようです。

さすがにマイホームは厳しいと言っていました。

今後どうするのか、まだまだ話し合いは続くようです。

住み替えに伴う住居の売却

ヨーグルトが食べれない

娘が大好きでヨーグルトを毎日食べていますが、実は私はヨーグルトが苦手です。

しかしヨーグルトには風邪予防や花粉症の症状軽減などの効果があるようなので、できれば積極的に摂取したいんですよね。

しかし、苦手なものは苦手。

オリゴ糖を混ぜてみたり、いちごを入れてみたりしましたが、どうしても食べることはできませんでした。

ヨーグルトが食べれないなら乳酸菌サプリで試してみてはどうか?と考えて、乳酸菌サプリについて調べました。

様々なものが販売されているので、どれにしようか迷ってしまうほどです。

信頼できそうなサイトを見つけたので、そこから購入することにしました。

そのサイトはのちほど紹介しますね。

まだ飲み始めたばかりなので、正直体の変化というのはわかりません。

ただ飲みやすいので、毎日忘れずに継続したいと思っています。

これで花粉症の症状が少しだけでも緩和されれば嬉しいです。

効果を感じたらまたブログに書きますね。

アレルギーに効果のある乳酸菌サプリ

追突されたら面倒

家族全員で車に乗っていた時に追突された同僚がいます。

停止中に追突されたらしいので同僚は悪くないようです。

ただ、同僚とご主人は翌日から首や肩、腰に痛みを感じで整形外科を受診したそうです。

もちろんお子さんも一緒に受診したとか。

電気治療するための通院を勧められたそうです。

ご主人は仕事で忙しいので、通院する時間もほとんどないそうです。

同僚も2歳の子供を連れて通うのは難しいと言っていました。

保育園に預けているときに通うしかないでしょうね。

保険会社に相談して弁護士を付けてもらった方がいいと思います。

慰謝料の交渉など弁護士にお願いしないと足元を見られますからね。

それにしても交通事故に巻き込まれると、いくら慰謝料をもらえるとはいえ面倒です。

できれば巻き込まれたくありませんね。

通院するにしても待ち時間を考えると2時間ほど時間を取られますからね。

2時間あればいろいろと家事などできますよ。

安全運転しても巻き込まれることはあるので防ぎようないですね。

交通事故に強いおすすめ弁護士

冬は放置

冬の時期はムダ毛の処理をせずに放置しているという方も多いのではないでしょうか。

実際に、恥ずかしながら私も放置している状態です。

もし交通事故で運ばれて緊急手術することになったらどうしよう…なんて心配をすることもあります。

そんな心配するぐらいなら処理すればいいのですが、結構面倒なんですよね。

男性も最近では処理している人が多いですよね。

しかし冬は女性と一緒で放置している人もいるかもしれません。

ただ夜の生活がある人は冬でもきちんと剃っているかもしれませんが。

カミソリで処理するとブツブツが目立つので除毛クリームを使っている人もいるかもしれませんね。

除毛クリームであれば塗って放置してふき取るだけなので簡単ですよね。

肌が弱い人向けも販売されているので安心して使用することができますし。

男性用の除毛クリームなんかも販売しているみたいですよ。

より強力ということでしょうか。

男性の方が毛が太いですからね。

メンズ除毛クリームおすすめはコレ!

まさか親戚に

キラキラネームが増えていますが、まさか親戚にそんな名前を付ける人がいたとは。

はじめてその名前を聞いたときは外人ですか?と思いました。

女の子が2人続いてて待望の男の子だったのでハイになっていたのかもしれませんが…。

しかし、そんな外人みたいな名前どうするんだろう…というのが正直な感想です。

妊娠中は葉酸などもしっかり飲み、規則正しい生活を心掛けていたそうです。

昔はヤンキーでしたが、母になると変わるんだな…と感心していました。

上2人のこともかなり可愛がっており、一生懸命子育てしてて立派だったんですよ。

それなのに、なぜ男の子だけそんなキラキラネームをつけたんでしょう。

ここだけが本当に疑問です。

旦那さんは名づけに口出しするようなタイプではないので、彼女が決めたんだと思うのですが。

身近な親戚がハッキリ変だと言えなかったんでしょうね。

もういまさら言っても仕方ないですが、非常に残念です。

神経管閉鎖障害と葉酸

子供のお金にまで

理由があって借金することもあると思いますが、子供のお金を使いこむ人だけは信じられません。

親戚のおじさんはギャンブルが好きで借金するほどです。

おばさんが必死にコツコツと貯めた子供用の貯金も勝手にギャンブルに使っていたそうです。

70万円近くとか言っていたような…。

もうおじさん名義じゃ借りられなくて子供の貯金にまで手を出したんでしょうね。

そんなことするぐらいならギャンブルやめたらいいのに。

でもギャンブル依存症なのでやめられないんでしょうね。

子供のお金を使われて怒ったおばさんは離婚することにしたそうです。

おじさんは借金が300万円近くあるので、一緒にいても大変でしょうし、ギャンブルやめないなら離婚した方がいいでしょうね。

ただ子供からは慕われているようです。

お金の使い込みやギャンブルのことはもちろん知りません。

子供のために生まれ変わってくれたらいいんでしょうけど、かなり難しいですね。

おじさんは借金地獄から抜け出すことができるのか…。

借金地獄からの脱出手順